ルーレットでよく使われる攻略法4選

オンラインカジノは高いペイアウト率で人気のギャンブルです。
そんなオンラインカジノのルーレットで稼ぎたいなら話題の攻略法は一通りおさえておきたいところです。

しかし、定期的に新しい攻略法が生まれるため追い切れない方も多いでしょう。

そこで今回はルーレットプレイヤーの間で話題になることが多い攻略法を4つ紹介します。
攻略法を知らない初心者から、理屈は分かっていも使い方が分からない方まで、ぜひ参考にしてください。

なぜルーレットの攻略法が必要なのか?

ルーレットはオンラインカジノで遊べるものの中ではランダム性が高くフェアなゲームです。
次にどのスロットにボールが収まるかは完全にランダムで、攻略法を用いても特定の出目になる確率は変わりません。

にもかかわらずルーレットの攻略法が話題になり必要とされる理由は勝つ確率を上げられるためです。
攻略法に従ってベットするだけで特定の確率で勝てます。
初心者のように、やみくもにベットして損失を膨らませずに済みます。

どれだけ負けるか予想できるのも便利です。
攻略法は勝つ確率が分かっているため、長くプレイしたときの損失がいくらになるか予想できます。

例えば勝率80%の攻略法ならプレイ回数を重ねるほど損失は掛け金の20%ほどに落ち着きます。
もちろんプレイ回数が少なければ20%以上の損失になることもありますが、ゲームを続けることで取り戻せるため大きな損失にはなりにくいです。

ルーレットを自分に合ったスタイルで楽しむためにも攻略法は効果的です。
長時間プレイしたいなら勝率が高いもの、短時間に大きく稼ぎたいならハイリスクハイリターンな攻略法をそれぞれ用いることで楽しみながら勝率を上げられます。

このように攻略法を用いることでルーレットをより戦略的にプレイできます。
プレイスタイルの確立にも役立つでしょう。

なぜルーレットの攻略法が必要なのか?

ルーレットの攻略法

ルーレットの基礎知識が身についたところで次は実戦的な攻略法について解説していきます。
なかにはルーレット以外のゲームにも使えるものもあります。

自分なりにカスタマイズして使える攻略も多いので理論派の方も参考にしてください。
それでは話題になることが多いルーレットの攻略法を見ていきましょう。

最初に紹介するのは「Wストリート5ベット法」です。
賭け方は5つのダブルストリートベットをするシンプルなものです。
外れる出目は7つだけで、勝率は81%とまずまずです。

チップは最低でも5枚必要で配当は6倍。
5枚かけて当たれば6枚帰ってきますから実質の倍率は1.2倍になります。
5箇所それぞれに置くチップの数を増やせばリターンは増えますが1枚増やすごとに1ゲームで必要なチップの総数は5倍になります。

やり方をすぐに覚えられて勝率も悪くないため初心者におすすめの攻略法です。

次に取り上げるのは「フラワーベット法」です。
もっとも単純なハイリスクハイリターンな賭け方で、1度に9枚のチップを使いますが、的中したときの配当は9倍~144倍です。

賭け方は例えば20の上にチップを置き、さらに20のマスの4つのコーナーとライン全てにベットします。
この例では出目が20だった場合に最大の配当144倍になります。

フラワーベットは高い倍率が魅力ですが当たる確率は2.7%~21.6%と低いのがデメリットです。
活用するには出目を記録して、特定のナンバーが長期間出ていないときに狙ってみるなどの工夫が必要でしょう。

短期間で稼ぎたい場合に便利な攻略法は「マンシュリアン法」です。
負けるたびに勝つ確率が上っていくため、積極的に勝ちにいけます。

賭け方は当たりそうなところにコーナーベットします。
外れたら最初のコーナーベットに加えてナンバーが被らないように別のコーナーベットをします。
これを勝つまで繰り返します。

外れるほどカバーするナンバーが増えるため短時間で勝てますが、5連敗すると負けが確定する厳しい側面もあります。

短時間で勝敗を決めたい場合に利用したい攻略法と言えるでしょう。

お金をかけずに長くルーレットをプレイしたいなら「2コラム・2ダズン法」がおすすめです。
84%~86%の確率で当たるため連続して負けることは滅多にありません。

賭け方はダズンとコラムのそれぞれ2箇所にベットするだけです。
配当は3倍もしくは6倍です。
4枚かけて当たれば3枚か6枚得られます。

的中してもチップが減るケースがあるため利益が出にくい欠点はあるものの、チップが減りにくいのが利点です。
初心者がルーレットに慣れるのに活用できます。

ルーレットの攻略法

攻略法を上手く活用するポイント

オンラインカジノでルーレットの攻略法を活用するには出目を記録し、攻略法に適したタイミングでエントリーするのがポイントです。
例えば、出目が偏っている状況でエントリーすると負け続けてしまい攻略法を続ける資金が無くなる場合もあります。

攻略法のなかには継続してゲームができれば負けないものもあります。
しかしそれはゲームを続けられる資金があればの話です。
攻略法に有利な出目のトレンドが続いているタイミングでエントリーしましょう。

また、話題のルーレット攻略法を使っても負ける可能性があることを忘れてはいけません。
どんな攻略法にも欠点はあり、出目によってはゲームを続けられない状況になります。
とくにオンラインカジノのコンピュータールーレットはプログラムですから短期的には乱数が偏るケースもあり危険です。

攻略法を熟知していても負けるときは負けますから、引き際が肝心です。
最小限の損失に抑えるため、ゲームを止める損失額をあらかじめ決めておきましょう。

ルーレットの特徴と攻略法の強みと弱みをしっかり把握して勝利をものにしてください。

攻略法を上手く活用するポイント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です