将来第一線になりそうなギャンブル

私達の周りにはいくつかのギャンブルがあります。
競馬や競輪・ボートレースから、手軽にやれるものでは宝くじ・スポーツくじのTOTOやBIGもあります。

しかし、今新しいギャンブルとして注目されているのが、オンラインカジノではないでしょうか?

オンラインカジノの魅力に迫る

オンラインカジノの魅力に迫る

オンラインカジノとはインターネットを使ってカジノのサイトにアクセスし、トランプを使ったポーカーやブラックジャックなどのカードゲーム、ルーレット、スロットマシンでコインやチップを賭けて配当金を狙うニュースタイルのギャンブルです。

オンラインカジノの魅力は手軽に参加できることと、それを支える豊富なゲーム数です。
どうして手軽なのかと言えば、パソコンだけでなく、すまほやタブレットでもゲームに参加できるので、若者だけでなく30代、40代の人達でもハマっているオンラインゲーム感覚でカジノのゲームに参加することができます。
その人気の理由として一番に思い当たるのは、やはり自分の好きな時間にカジノサイトにアクセスしてエントリーすることできる点なのかもしれません。
若い世代の人達は難しく考えずに直観的に遊べるゲームを好んでいますが、オンラインカジノのゲームも直観的に賭けるものもたくさんあるので、その点が好評なのだと思います。

そして、ゲームコンテンツ数の多さですが、今ではその数は1つのカジノサイトでも最低400種類以上はあるのではないでしょうか。
ネットエント、マイクロゲーミング、プレイテックといったオンラインカジノ専門ゲームソフト会社が常に新しいコンテンツを作っておりプレイヤーも選択肢の幅が広がってきます。

とは言っても、カジノの定番ゲームと言えば、前述のカードゲーム(ポーカー、ブラックジャック、バカラやルーレット、スロットマシンが中心で、これらのゲームを軸に色々な種類のゲームに派生している感じです。
そのために、新たしいゲームが作られても、基本的なルールを理解できていれば、新たなゲームに移行しても悩むことなく参加することができるはずです。
この点も、オンラインカジノで飽きることがないポイントとなっています。

オンラインカジノと他ギャンブルとの違い

オンラインカジノと他ギャンブルとの違い

このようにオンラインカジノは、手軽さやコンテンツ数の多さから、多くのギャンブルファンを取り込んでいるのです。
では、オンラインカジノは競馬や競輪など従来のギャンブルとの違いは何かと言えば、やはりインターネットを使ってできる賭け事なので、マイペースでプレイすることができるということが一番大きな違いでしょう。

今は競馬もインターネットで馬券が買える時代ですが、レースがある時間はある程度決まっています。
オンラインカジノは全世界のどこかで必ずやっていますので、24時間365日フル稼働しているおかげで、スキマ時間が出てくれば、その時にサクっとプレイすることができます。

パチンコ店でスロットマシンを回すこともいいのですが、やかり店舗に足を運ばなければなりません。
それと比べてオンラインカジノのスポットは、スマホでサイトにアクセスしてすぐにベットして回すことができます。
カフェでコーヒーを飲みながらトライしてもいいのです。
しかも、ジャックポットにヒットできれば数百万円~数千万円レベルの配当金をゲットすることだって不可能ではありません。

実際に日本人でもそのくらいの配当金を稼いでいるのですから、今からすぐにでも始めた方がいいくらいです。

オンラインカジノの法的な扱いは?

オンラインカジノの法的な扱いは?

では、日本でオンラインカジノで賭けることは賭博罪の対象にならないのでしょうか?

日本国内で法律でOKなギャンブルは公営ギャンブルと決まっていますので、カジノは禁止されているはずです。
一昨年にカジノ法案がまとまり、国会を通過したことは記憶に新しいところですが、これもリゾート地開発に関連した法律なので、街や喫茶店、ゲームセンターでカジノを運営したり、そこで賭けることは禁止されています。

しかし、実際にはオンラインカジノで賭けるプレイヤー人口が増えていることも事実です。
これはオンラインカジノが海外で開かれていることがポイントで、日本からは、海外にあるカジノのサイトを訪問して、そこでゲームに参加して賭けているようなスタイルと理解されています。
その結果、日本での賭け事とはみなされないことから、オンラインカジノは違法とならないわけです。

しかし、正式にこのギャンブルを合法的に認める法案もないために、「違法と合法とも言えない中間的な位置づけにあるのが、現在のオンラインカジノの実態と言っていいでしょう。
しかし、実際にはオンラインカジノでプレイすることは何ら支障がないので、臆することなく気軽に参加して配当金を狙うことに専念して楽しむべきです。

自分の好きな時間にゆっくりとくつろげる場所をキープして楽しむことが最高のギャンブルの楽しみ方に変化していくかもしれません。
今ではビジネスマンも副業感覚で楽しめるニューギャンブルなのですから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です